冬コミ新刊用短編「寝取らせ神子と抱かれ屠自古」制作中

間男による屠自古さんへのドスケベインタビューシーン。

冬コミ新刊「陰陰陰茎」用の短編、「寝取らせ神子と抱かれ屠自古」を制作しています。
タイトルで分かるとおり、寝取らせモノです。

女の体で蘇って以来、妻である屠自古さんを満足させられていない神子さんが、苦肉の策として間男に彼女を抱かせる……というストーリーです。
はじめは恥じ入りながらも、間男チンポの圧倒的強さに堕ちていく屠自古さん、それを眺めながら雄としての敗北を思い知る神子さんの心理描写にご注目ください。
最終的に神子さんも間男チンポに堕ち、二人仲良くチンポ奉仕したりするので、そういうのが好みな方も是非。

プロットは既に完成しており、本文に取りかかっているところです。
100Pを越えるかなり濃厚なスケベになりそうです。100P越えは短編っていうのか?

「陰陰陰茎」は他に藍さんとマミゾウさん、魔理沙さんと小悪魔さん、輝夜さんのスケベを収録予定です。
合計では300P後半くらいのゴツい本になりそうな予感。
頒布は 火曜日 南地区 ”ネ” ブロック 35b です。宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました